有明海の白えびと生ビールでJ2 21節 V・ファーレン長崎 VS アビスパ福岡戦を振り返る

今宵は、フラストレーションでブスブス・・・

居酒屋で、地元諫早の酒の肴の定番、『有明海の白えびの煮たの』(一般的な名称は芝えびがな)で生ビールをクーッと!!(^>ω<)

フラストレーションの原因は今夜の『J2 21節 V・ファーレン長崎 VS アビスパ福岡』の試合内容と結果(-ω-;)ウーン

siroebi20130629.jpg

観客動員数6971人、ホーム開幕戦に次ぐ大勢のサポーターが見守る中行われた『九州ダービー』は、0-0のスコアレスドロー。

双方、高い位置でのプレスで中盤の潰しあい・・・“V・ファーレン”の玉際の強さは今日も目を見張るものがあり、幾度も決定機を作るもゴールを割れない・・・ブスブス・・・

ゲームが進むにつれ、ゴールを割られそうな心配はないけど、“V・ファーレン”がゴールを決めそうな気配もない・・・ブスブス

後半、左サイド、金久保選手に代えて古部選手、FW、小笠原、幸野選手に代えて水永、神崎選手を投入し攻撃のリズムを変えたい“V・ファーレン”でしたがゴールを割れないブスブス・・・

そんなこんなで試合終了・・・ブスブス・・・

sutajiam20130629.jpg

力が拮抗し中盤の潰しあいとなる試合は、えてして見所のない凡戦のように感じられ、見ている方の緊張は緩みがち・・・(-ω-;)ウーン

CKやFK、セットプレーから得点に期待するも・・・

21節までの得点シーを振り返ってみるとCK、FKからの得点って意外と少ないんですよね~・・・“V・ファーレン”(-ω-;)ウーン

VVaren20130629.jpg

リーグ前半戦、最後となる今日の試合を見終えて思ったことは、刺激の少ない私の田舎暮らしに興奮と感動をもたらしてくれた“V・ファーレン長崎”の勇士達への感謝♪

さー、リーグ後半戦は7月3日(水)アウェイ北九州に乗り込んでの、ギラヴァンツ北九州戦からスタートだッ!!

まずは、プレーオフ圏内を維持しつつ、我々“V・ファーレン長崎サポーター”を、これからも熱狂させ続けてくれッ!!

今日の名言

フットボールは実に単純だ。シュートをすべて止めればチームが負けることはない。by ジャンルイジ・ブッフォン



ブログ村ランキングに参加しています♪

「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。