台風とセブンイレブン(09/04のツイートまとめ)

ron3par3

おはようございます! 福岡市中央区は曇 今日の名言・・・誰かがやるはずだった。自分がその誰かになりたかった。byカール・ルイス
09-04 09:29

セブンで、タバコ買ってぶらぶらするかと思ったけど、気がのらず、セブンの麻婆丼買って帰宅なう(-_-;)おひるなう… http://t.co/t5HRfQy
09-04 13:23

山椒香る!四川風麻婆丼 398円也 この値段でこのお味なら文句なし♪(^_^) 個人的にはもうちょっと、山椒の風味と辛味があってもいいかな♪

389288127[1]

セブンイレブンの歴史

セブン-イレブンの発祥の地は米国のテキサス州オーク・クリフという所らしい。
氷の小売店から始まったんだって。


1927年にセブン-イレブンの前身であるサウスランド・アイス社はサービス向上のため週7日/16時間営業を始め、さらにパンや牛乳なども置くようになり、1946年に現在の名称、セブン-イレブンを用いるようになった。


1973年、日本のイトーヨーカ堂がライセンス契約を受け、日本でサービスを開始♪


1980年代になって米国セブン-イレブンは経営不振に陥り、1991年に経営破綻したことでイトーヨーカ堂に買収されたとさ。
(ウィキペディアの記事を要約しました)


(セブンイレブンCMソング デイドリーム・ビリーバー by THE TIMERS(ザタイマーズ)よろしかったらBGMにどうぞ♪♪)



セブンイレブンも昨日、ブログに書いたサニーほどではないが福岡市内以外だと、ぐっと店舗数が減りファミマ、ローソンが目立つように感じるな・・・


以前のブログで紹介しました、セブンイレブンのシナモンロールやカルビーとのコラボ商品、オリーブオイルポテトチップス等、お気に入り商品がある事もさる事ながら、セブンイレブンのネットプリントで、楽譜が購入できるサービスも、セブンイレブンを、えこひいきしてしまう理由として大きいです♪♪。
帰省した時に今年、高一の姪っ子と一緒にセッションするのが楽しみなもんで・・・(^ー^* )フフ♪


また、コンビニとの出会いが福岡市博多区住吉の住吉通り沿いに今もあるセブンイレブン。
当時、私は学生で中州で夜バイトした明け方近所のそのセブン-イレブンに良く立ち寄っていました。
お店に行くと、廃棄するパンやお弁当を良くくれるおばちゃんがいた事も、セブンイレブンに好意をもつ要因かもしれない・・・
当時は、そんな事が許された時代だったのかはわからないけど・・・のどかだった事は確かだったように思う♪


セブンイレブンで無料配布の絵本:森の戦士ボノロン

セブンでもらってきた、ボノロンを読んだなう!泣けたなう(T-T) #follow http://t.co/u0hfzxJ
09-04 20:59

389553242[2]


森の戦士ボノロン8月号「ゆうびんはいたつのアルトの巻」セブンイレブンで無料配布中♪♪


内容:郵便配達の手伝いをする少年アルトと、息子の帰りを待つ、老い先短いお婆さん・・・
そんなお婆さんを、かわいそうに想い、願い祈るアルトとその願いを聞いいたボノロン・・・
その先は、絵本かHPで・・・
ぐっときます(ノд-。)クスン


『森の戦士ボノロン』は『北斗の拳』の原哲夫プロデュースによる無料配布絵本シリーズです。


森の戦士ボノロンHP物語の読み聞かせページもあります♪♪


強風、止んだかな♪ ダメおやじ・・・子供の頃の台風のイメージそのものだな~(^^)/ --ダメおやじ【第46話】『台風騒動』 http://t.co/CRt02Db via @youtube
09-04 14:35




コンビニもなかった、子供の頃、不謹慎だけど、台風の日の夜って何かソワソワ、何かわからない、ちょっとしたイベントのような、浮かれた気分になりませんでしたか?
停電して、ろうそくの火の元、家族みんなでご飯食べたり、いつもあるはずの懐中電灯がなぜか停電すると見つからなかったり、懐中電灯を点けてみたら電池切れとか・・・
そんな、たわいもない事で、家族みんなでワーワー騒いだり・・・
のどかな時代の思い出です・・・(^_^)


ε~( ̄、 ̄;)ゞフー 風も止まないし、また雨、降ってきた・・・
09-04 18:19


SUNNY & 山下達郎♪♪ってブログ記事書いてみました♪ ちなみにSUNNYとは福岡のスーパーマーケット、サニーの事です(・・。)ゞ テヘ http://t.co/d87uFYJ
09-04 20:20



ブログランキングに参加しています♪ 
下のボタン2つ、「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪




にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。