酒場の音楽

ron3par3


おはようございます! 福岡市中央区は雨 今日の名言・・・自分が思ったことを通していくと、それがやがて真理になっていく。by 井深 大 SONY創業者の一人。意固地、頑なになることなく真理を求めよう・・・と思う(*^-^)ニコ
06-22 09:06


酒場の音楽

居酒屋でのBGMは歌謡曲がいいな。

たまに演歌が紛れ込むような有線放送を低い音量で流していてくれれば、それでいいな。

昭和のムード歌謡等が流れていれば更にいいな。

私が好きなジャンルの音楽は流れなくていいな。

なぜなら私が、居酒屋に求めるものは、おいしいお酒と肴と同席者がいれば会話と、いなければちょっとうるさい位の雑踏の中で一人心地を楽しみたいから。

居酒屋でかかってた・・・♪今日は場末の酒場ムードで寝酒を・・・ ○。.-v(-。-)> #fukuoka -- くちばしにチェリー Live ~EGO-WRAPPIN'~ http://t.co/WNkq5iB via @youtube
06-22 22:53

携帯用動画リンク
 収録CD ベストラッピン 1996-2008アマゾンで購入
くちばしにチェリー - くちばしにチェリー - Single


酔いどれ詩人「トム・ウェイツ」。

サントラかと思うほど、ストーリー性の高いアルバムが多く、お酒を飲みながら聴き入るには最適♪
聴き終わる頃には、すっかり出来上がってます♪

しみるなー(´ ▽`).。o♪♪ #follow #fukuoka -- トム・トラバーツ・ブルース - トム・ウェイツ Tom Traubert's Blues - Tom Waits http://t.co/tGhMh2Y via @youtube
06-22 23:00

携帯用動画リンク
 収録CD Small Changeアマゾンで購入
Tom Traubert's Blues (Four Sheets to the Wind In Copenhagen) - Used Songs (1973-1980)

見入っちまうな( ̄Д)=3 -- Tom Waits - Chocolate Jesus http://t.co/AKosUpM via @youtube
06-22 23:19

携帯用動画リンク
 収録CD ミュール・ヴァリエイションズアマゾンで購入


Barや自宅で一人で飲むときはBluesかJazzがいいな。

何かを考えてるようで何もまとまらず、何かを見ていているようで見ていない…音楽とお酒が染み入って、ゆっくり静かに酔っていく…

むだとも思えるそんな時間も、たまにはいいな♪

週の真ん中、水曜日・・・大丈夫か・・・ -- Tom Waits - Heart Attack and Vine http://t.co/qmmWLsq via @youtube
06-22 23:31

携帯用動画リンク
 収録CD Heart Attack & Vineアマゾンで購入
Heartattack and Vine - Used Songs (1973-1980)


私が居酒屋に行くにあたってのバイブルとしていた本がありますので紹介いたします。

書名: 居酒屋の流儀  著者: 太田和彦

居酒屋の流儀 / 居酒屋の楽しみから抜粋

「浅七」の主人の言うには「居酒屋の酒と肴のバランスは51対49」。あくまで酒が主役である。また居酒屋の肴は「冷めてもおいしくなければいけない」。
せっかくいい気分で飲んでいるのに「冷めないうちにどうぞ」が余計なお節介なのだ。
「酒の最高の肴は会話です。話がはずんで肴がとり残されてるのは、楽しんでるってことですよ」と潔い言葉だ。そしてこの店では何でも一人前で出し、盛り合わせはしない。
鍋ものでも一人一鍋の小鍋立てだ。
酒飲みにはそれぞれのペースがある。
一緒盛りで妙に遠慮しあったり、最後の愉しみに残したのをさらわれたりの気をつかわせないためだ。
つまり居酒屋は基本的に、一人一人がそれぞれに「酒」を愉しむところであって、宴会の場ではないのである。








にほんブログ村 音楽ブログ 今日聴いた曲へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。