ならぬことはならぬ(大河ドラマ 八重の桜)

はじまりましたね!!大河ドラマ『八重の桜』♪

初回のタイトル『ならぬことはならぬ』ってのもよかった。

経済至上主義の現在、私欲に走り道理もとおさず、法も欺く屁理屈ばっかりの人や企業に言ってやりたいね。

ちなみに私、大河ドラマファンというわけではなく、『龍馬伝』以来、大河ドラマを見るのは二作品目((^┰^))ゞ テヘヘ

私は『八重の桜』の予告映像を見た際、主演の綾瀬はるかさんの『ならぬことはならぬものです』って台詞に、このドラマへの興味を抱かせられました。



この『ならぬことはならぬものです』って言葉は、会津藩の人材育成の指針だった(子供教育7ヵ条)『什の掟』の締めくくりの言葉みたいですね。

時折、子供から『どうして人を殺してはいけないの』って質問になんと答えるかを議論されるTV番組などを見かけますが、『ならぬことはならぬものです』と答えてみて、子供が納得できないならば、そもそもの倫理観や道徳観の教育を見直すべきかもですね。

『什の掟』、詳しくは、番組ホームページ、グローバルメニュー中央の『什の掟』ボタンをクリック♪

大河ドラマ 八重の桜HP

八重の桜

もちろん『幕末のジャンヌダルク』『日本のナイチンゲール』と称される『山本八重』の生涯にも興味津々。

今回の放送は『八重』の幼少時代のお話。

次回放送から『綾瀬はるか』さん登場って事で、久しぶりにTVドラマの放映が待ち遠しい('-'*)フフ

今日の名言

あなたが何者であるかを放棄し、信念を持たずに生きることは、
死ぬことよりも悲しい--若くして死ぬことよりも。 by ジャンヌ・ダルク



ブログランキングに参加しています♪
「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

あの〜
昨年の清盛が
最高におもしろかったので
僕も第一回目は見てみました。
八重よりも、そのまわりの
幕末の人々に興味があったりします。
今回も佐久間象山が出てきましたね。
  • 2013/01/07 03:14
  • 広報ミヨっちゃん
  • URL
こんばんは
大河ドラマ大分県中津の黒田官兵衛もいつなのかはわかりませんが始まるようです(#^.^#)

安部さんは極右なんで何をやらかすかわからないから怖いですね(笑)

村ポチ★
  • 2013/01/07 18:08
  • 大分ナシカ
  • URL
  • Edit
Re: あの〜
ミヨっちゃん

見ましたか~(^_^)

佐久間 象山・・・奥田瑛二さんが演じてた藩士ですね♪

雰囲気あってよかったように思います♪

清盛・・・
  • 2013/01/07 21:36
  • ron3par3
  • URL
Re: こんばんは
大分ナシカ様

コメントありがとうございます♪

中津の黒田官兵衛ですか。。。面白そうですね♪

安部さんに期待するところも少なくないのですが、国防に関しては怖いところもありますね・・・

  • 2013/01/07 21:43
  • ron3par3
  • URL
はじめまして~。
私は年末ドラマ白虎隊のつながりで、第1回の八重の桜を見たのですが、第2回も見たいと思いました。

「ならぬものはならぬ」ってインパクトがあるのか、一緒に見ていた小学1年生の娘が覚えて何回も言っています。意味わかってんのかな~^^;
  • 2013/01/07 22:35
  • 順天姉
  • URL
Re: タイトルなし
順天姉さま

コメントありがとうございます♪

今日の、FM長崎の番組でも「会津藩の什」の掟と「ならぬものはならぬ」って言葉が子供の教育に云々・・・言ってましたよ~(^_^)

私の頭も小学生並みなので娘さん同様、反応してしまいました(^_^)

昨年末より諫早で暮らし始めました♪

よろしかったら今後ともよろしくです(^_^)

  • 2013/01/08 21:04
  • ron3par3
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。