中浦ジュリアン記念公園と有馬のセミナリヨ跡の碑

中浦ジュリアンをご存知でしょうか

中浦ジュリアンは、安土桃山時代から江戸時代初期のキリシタンで、天正遣欧使節の副使だった方。

長崎県が目指す世界遺産『長崎の教会群とキリスト教関連遺産』を巡る私としては、行っておかなければいけない場所のひとつ『中浦ジュリアン記念公園』です♪

nakaurajyuriann20130303.jpg

中浦ジュリアンは当時、イエズス会が財政難に陥っていた日本の布教事業の立て直しと、次世代を担う邦人司祭育成のためローマに派遣しようと考え、長崎県有家町の『セミナリヨ』で学んでいた、4人の少年達が選ばれた『天正遣欧少年使節』中のひとりです。

長崎県有家町の『セミナリヨ』跡の碑です。

長崎の教会群とキリスト教関連遺産』の登録の構成資産のひとつ、南島原市の『日野江城跡』近くにあります。

『日野江城』にも行ってるのですが、いろんな意味で不思議すぎるのでブログUPはそのうち・・・

20130303arima.jpg

セミナリヨ』とは今の言葉で言う『セミナー』って意味らしい・・・

中浦ジュリアンをはじめてとする、イエズス会の会員たちの布教の情熱の源は何だったのか・・・

中浦ジュリアンの銅像が指差し向かった大陸・・・

20130303jyuriqnn.jpg

歴史的背景と政治と宗教・・・

長崎県が目指す世界遺産『長崎の教会群とキリスト教関連遺産』を巡る旅をつうじて、考えさせられることは少なくありません。


大きな地図で見る

今日の名言


人生は短く、苦しみは絶えない。
花のように咲き出ては、しおれ、影のように移ろい、永らえることはない。by 旧約聖書 ヨブ記14章1~2節

ブログランキングに参加しています♪


「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

こんばんは
キリシタンと言えば長崎と大分は深い関係があるような気がします。

戦国大名大友宗麟は九州守護でありながら有名なキリシタン大名で当時大分県の寺院を焼き討ちにしたくらいです。

フランシスコザビエルも大分にきたみたいですよね(*^^)v

村ポチ★

今日も一日おつかれさまでした。
  • 2013/03/08 19:36
  • 大分ナシカ
  • URL
  • Edit
Re: こんばんは
大分ナシカさま

中浦ジュリアンも大分に居たみたいですしね・・・

ナシカ様がおっしゃられているように、関係は深いと思われます。

  • 2013/03/09 22:51
  • ron3par3
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。