熊本の人気ハンバーグ店・センターリバーのハンバーグの食べ方。

『馬鹿と煙は高い所に昇る』との諺どおり、熊本現代美術館を後にした私は、熊本城に向かい天守閣から熊本の街を眺めました。

クリックすると拡大します。

utoyagura20230414.jpg kumamotojyou2013041404.jpg kumamotojyou2013041402.jpg kumamotojyou2013041403.jpg

熊本城を訪れ、熊本城の歴史、特に西南戦争についてもう少し深く調べてみようと改めて思ったしだいです。

kumamotojyou2013041401.jpg

熊本城を後にして、気になる、“J2 第8節 Vファーレン長崎 VS ロアッソ熊本”の中継が見れないかな~と、以前、ダイエーの近くにあったと記憶するスポーツバーを訪れるも店がない・・・(-ω-;)ウーン

廃業されたのか、夜のみの営業なのかはわかりませんが、とりあえず試合中継をやっているようなお店に心当たりがないので、ぶらぶら熊本の繁華街、下通りをさるいておりましたら、熊本のハンバーグ店として有名な“センターリバー”をアーケード内に見つけたので入店♪

sennterriver201304145.jpg

熊本で創業されたハンバーグの有名店“センターリバー”・・・私が熊本で暮らしていた頃、下通りのアーケード内に店舗はなかったはずだが・・・それとも全く気づかなかったのか・・・いやいや、それはないだろう・・・などと思っていたら、下通りのアーケード内に出店されたのは約4年前らしいので納得。

ビーフ100%の俵型のハンバーグを“センターリバー”店内の各テーブルに用意されている紙マットに記された食べ方に従って食べました♪

senntariver201304141.jpg

1.ハンバーグを縦2つに切る。

 いいね~('-'*)フフ

senntariver201304142.jpg


2,焼き方が足りない時は、鉄板で加熱してください。

 ミディアムで注文したので十分、火はとおってますが、とりあえず手順に従ってみよう('-'*)フフ

sennta-river201304143.jpg


3.最後にマットを折り曲げたまま、ソースをおかけ下さい

 フムフム・・・最後に書いてある、この手順で鉄板が冷めないうちに手早く行う・・・∑('=';) ハッ!!

senntariver420130414.jpg

紙マットの手順を読みながら、写真を撮っているうちに鉄板が冷めたの・・・ジューとも言わないし、煙も出ない(-ω-;)ウーン

手順書は予め目をとおしておきましょう(-ω-;)ウーン


大きな地図で見る

店名:センターリバー NANDEN

住所:熊本市中央区新市街3番14号

営業時間:AM11:00 〜 PM11:00(L.O.10:30) ランチ 11:00~16:00

定休日;無休

私の不注意で鉄板は冷めて美味しそうな写真は撮れませんでしたが、ビーフ100%の“センターリバー”のハンバーグは、肉汁ジュージューのハンバーグとは異なり、あっさり美味しくいただきました♪

今日の名言

上一人の気持ちは、下万人に通ずる。by 加藤清正



ブログランキングに参加しています♪
「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

こんばんは
とても美味しそうなハンバーグ食べたい(#^.^#)

熊本城まだ一度しか行ったことがありません(*^^)v

今日もお仕事お疲れ様でした。

村ポチ★
  • 2013/04/18 16:46
  • 大分ナシカ
  • URL
  • Edit
おはよいございます^^
熊本を堪能されましたね~
センターリバーのハンバーグ!美味しいですよね
昔は、ハングリータイガーと言ってましたね~

お店の名前は変わっても、味は変わらない様ですね!

あっ!浜線店はハングリータイガーですね^^;
  • 2013/04/19 08:47
  • りべろ
  • URL
Re: タイトルなし
りべろさま

やっぱり、熊本はよかですね~(^_^)/
  • 2013/04/19 17:47
  • ron3par3
  • URL
Re: こんばんは
大分ナシカ様

大分市~熊本市間って近いようで・・・移動に時間かかりますよね~。

阿蘇も素敵ですけど、熊本の市街地も良いですよ♪




  • 2013/04/19 17:51
  • ron3par3
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。