殺人ダニ(マダニ)対策

父と、竹やぶに竹を取りに行きました。

我が家から徒歩、2分で竹やぶ・・・どんだけ田舎・・・ヾ(;´▽`A``

tqkeyabu201304202.jpg

今年に入り、ダニが媒介する新しいウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」が国内で初めて確認されたと発表された“殺人ダニ”Newsが頭を過ぎります(-ω-;)ウーン

草むらや藪に生息する“殺人ダニ”(マダニ)が媒介するとされるSFTSウイルス・・・長崎県でも死亡者が出ている(-ω-;)ウーン

ビビリな私は、長袖の服・手袋・帽子などを着用して“殺人ダニ”(マダニ)にかまれないよう注意は怠らない(-ω-;)ウーン(画像に写るベテランお百姓さんの父にとっては常識らしい・・・)

akeyabu201304201.jpg

もし“殺人ダニ”(マダニ)に噛まれたら潰したり、叩いたりしないで、そのままの状態で病院に行き取ってもらうのが良いってTVで言っていたけど、そんなことできるのかな・・・(-ω-;)ウーン


ま、日常生活の中で藪や草むらに入ることはないでしょうが厚生労働省 ダニ媒介脳炎に関する予防対策につい下記のような事が記されていますので参考まで。

病原体を保有する“マダニ”に咬まれないようにすることが最も重要で、草の茂ったマダニの生息する場所に入る場合には、長袖、長ズボンを着用し、サンダルのような肌を露出するようなものは履かないことが大事です。

野外活動後は入浴し、“マダニ”に刺されていないか確認すること、“マダニ”の咬着が認められた場合は、皮膚科などで“マダニ”の頭部が残らないように除去してもらうことも重要です。

 また、ダニ媒介脳炎の流行国では、“マダニ”が生息する森林地帯に入るなど、感染する危険性のある方に対して、不活化ワクチン(我が国では未承認)の接種が行われることもあります。

日本からウィルスの流行地に行って野外活動を予定されている場合は、全国の検疫所で渡航前の健康相談を行っておりますので、ご利用ください。

また、帰国時に発熱などの症状がある場合は、検疫所の検疫官にご相談ください。

とのことです(。・ρ・。)ヘー

今日の名言

人間というものは、進歩に進歩を重ねた挙げ句の果てに文明となづけられるものの行きすぎのために自滅して斃れててしまう日が来るように思われる。by ジャン・アンリ・ファーブル(昆虫記より)



「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

こんばんは
以前は草むらの中に平気で入って写真撮影してましたがニュースであんまり騒ぐのでやめました(笑)

小心者のナシカです(#^.^#)

村ポチ★

今日も一日おつかれさまでした。
  • 2013/05/08 18:16
  • 大分ナシカ
  • URL
  • Edit
わたしも実家の裏山に竹林があったので
父親とよく竹やぶ行って切り出しましたが
あくまでも日曜大工材料の為で
ダニ・・・うへー。(笑)
話変わりますが知り合いのミュージシャン
美形の女性なんですが
諫早でライブするようです。
ブログ載せておきます
http://blog.goo.ne.jp/zomrec/e/693f75e206817c88c15ec8176cc610b8?st=0
Re: こんばんは
大分ナシカ様

藪には、いっぱいいろんな生物がいるので、行かないに、こしたことはありませんね(^_^)
  • 2013/05/08 22:36
  • ron3par3
  • URL
Re: タイトルなし
イノッチさま

素敵な情報ありがとうございます♪

ライブを演られるカントリー99って以前、諫早の違う場所にあったような・・・

時間があったら行ってみますね(^_^)/
  • 2013/05/08 22:47
  • ron3par3
  • URL
追記・・・・ライブはカントリー99ではなく
山の中のようなのでもし行かれることがあればご注意を。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。