田祈祷と浮立と2013年 J2 第23節 V・ファーレン長崎 VS モンティディオ山形 戦

町内で執り行われたお米の豊作を願う行司『田祈祷』に行ってきました。

浮立』(ふりゅう)という、古くは室町時代から継承されてきた、太鼓や鐘を打ち鳴らし、笛の音にあわせて踊りを舞いながら町中を練り歩く地域芸能ですが、高齢化と人口減少により継承者が不足してるみたい。

昼間から、町内の人が集まって飲み食いしておりました。

takito20130707.jpg

頃合いを見計らって、『長崎県立総合運動公園陸上競技場』に向かい J2 第23節 V・ファーレン長崎 VS モンティディオ山形 戦を観戦。

試合立ち上がりは、押し込まれ1失点を許すも、その後、“V・ファーレン長崎”らしいアグレッシブなプレーで前半2点返して逃げ切った“V・ファーレン長崎”♪

セットプレーからの得点!!

これまでセットプレーからの得点は少なかっただけに、この試合の得点は、今後の得点オプションとして期待したいですね~♪

V20130707.jpg

J2昇格したての第3節、完敗したモンティディオ山形に雪辱を晴らした“V・ファーレン長崎”の進化は止まらない。

今日の名言

イノベーションのないところに持続的な発展はない。by 久多良木健



ブログ村ランキングに参加しています♪

「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

こんにちは。
「浮立」という地域芸能があるところに住んでおられるのですね。
長崎のどの辺でしょう?見てみたいです(^^)

高齢化はどこの地域も問題なのかもしれませんが、地域の芸能や文化って「誇り」だと思うので、いつまでも続いてほしいなぁって思ってしまうのですが・・・。
新しく創るより、「守る」の方が難しいような気がします。
  • 2013/07/08 14:25
  • 順天姉
  • URL
Re: タイトルなし
順天姉さま

浮立は、諫早藩御用浮立として伝承されており諫早市を中心に西彼地区、南高地区にも及ぶ地域芸能です。

県指定の無形民俗文化財でもあります(^_^)

踊りや楽曲のバリエーションは、地域や町ごとに異なり独自に伝承されているみたいですね♪

各町内や集落ごとに執り行われる浮立は、規模が小さいことからなかなかメディア等に取り上げられる機会は少ない行事の上、他の地域は分かりませんが、私達の地域等は、田祈祷及び浮立への参加は女人禁制だったりするので今の時代にそぐわなかったりするのかも知れません・・・




  • 2013/07/08 23:33
  • ron3par3
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。