『ヒエ』と『稲』の見分け方

今日も、朝からヒエを引き抜いておりました。。。

雨上がりの放射冷却減少で、朝から涼しい風が吹く乾燥した日中だと作業もスムーズです。

ヒエ』って何ですかとの質問が、先日のコメントにあったので、カンタンに説明しますと『ヒエ』には、最近、健康食品として見直されている、食用の『ヒエ』と野生種(雑草)の『ヒエ』、総称『ノビエ』があり私が日々、引き抜いているのは後者の『ノビエ』です。

ヒエ』は、稲よりも成長が早いので、田んぼを見渡すとピョコピョコ稲より高く葉っぱが伸びているので分かるのですが、稲に寄り添うように生えている『ヒエ』や、稲と同じくらいの高さの『ヒエ』は非常に『』だか『ヒエ』だか見分けづらい・・・「(´へ`;ウーム

ta201308261.jpg

ベテランのお百姓さんは、即、見分けていらっしゃいますが、私のようなお百姓1年生は、まず、葉っぱの色や、葉っぱの立ち姿の違いでその場所に行ってみて、茎の節の有無を確認します。

ヒエ』には茎に節があり、『』には節がありません。

hie201308261.jpg


茎の節の有無で判断がつかなかったら、次に葉鞘(茎を巻いている袴の部分)葉っぱの境に葉耳と葉舌の有無を確認します。

ヒエ』には葉耳と葉舌がありません。

hie201308264.jpg

稲の写真を見ると分かるかな・・・茎と葉っぱの分かれている箇所に小さな三角形の『葉舌』が確認できます。

そのほか、葉脈が白っぽかったり株が開き気味だったりします。

葉っぱの色や、立ち姿は肥料の散布ムラによっても変わりますのでしっかり観察して『ヒエ』と『』の違いを理解しなければなりません。

今日の名言

米は日本の文化。by 森鴎外



ブログ村ランキングに参加しています♪

「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

こんばんは
穀物のひえかと思っていました!(^^)!

雑草にもひえがあるんですね~(^^)v

村ポチ★

今日も一日お疲れ様でした。
  • 2013/08/28 16:54
  • 大分ナシカ
  • URL
  • Edit
Re: こんばんは
大分ナシカさま

この雑草のヒエが曲者でして(^_^;
  • 2013/08/29 16:47
  • ron3par3
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。