東海林さだお先生と、たまごかけごはん

今夜の晩酌の〆は『たまごごはん』♪

たまごごはん』は、別の器で生卵をかき混ぜてごはんにのっける派、そのままごはんにのっける派に大別されますが、私はそのまま派です ('-'*)フフ

丸かじりシリーズでお馴染みの作家「東海林さだお」先生もそのまま派らしい。。。

tamagogohann201420248.jpg

そのまま派のショージ先生は、別の器で生卵をかき混ぜる派との違いについて以下のように述べられている。

ここで明らかにしておきますが、ぼくら一派は卵を一つの食品と考えていない。~中略~

卵は黄身と白身が混じってこその味だろ、などという単純思考型の人とは違うのです。

わたしはあなたとは違うんです。

そう、ショージ先生のように卵と醤油の不均一な混ざり加減の生卵とご飯の、一期一会的違いを感じつつ食べているのがそのままごはんにのっける派なのです。。。

別の器で卵をかき混ぜるのが面倒な、いち早くたまごかけご飯をかきこみたい一派と思われがちですが、そうではではないのです!!

たまごごはん』への、こだわりに興味のある方は先生の文庫本「ホルモン焼きの丸かじり」の中の「礼讚生卵かけごはん」をご一読ください( ^ω^ )

今日の名言

生卵って、イクラやウニに匹敵するぐらいおいしいものなのに人々はそのことに気づいていない。

あまりに値段が安いために、値段が評価を誤らせているのだと思う。

もし値段が一個三百円になっても人々は卵を買うと思う。

生卵かけごはんを食べるために、泣く泣く三百円を払うと思う。by 東海林さだお著 ホルモン焼きの丸かじりより



「ポチッ」としてもらえたら励みになります♪ご協力、おねがいします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

こんばんは
玉子の新鮮さが伝わってきますよ~!(^^)!

村ポチ★

今日も一日お疲れ様でした。
  • 2014/02/06 16:49
  • 大分ナシカ
  • URL
  • Edit
Re: こんばんは
大分ナシカ様

いつもありがとうございます♪
  • 2014/02/10 16:38
  • ron3par3
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。