肩が痛いので、湿布の温感・冷感効果を試す

今日は田んぼの「尻畔」の改修作業。。。

設置されたコンクリート畔を、シャベルや鍬、バールで全て外して土を入れたり削ったりして高さを合わせて、コンクリート畔を再度はめ直します。。。

百姓仕事の中でも、土木作業員かと思うこの手の仕事はかなりキツイです。

201501141.jpg


肩凝りや腰痛には、あまり縁がなかった私ですがここ数日、肩が・・・取り外したいほど痛い。。。

エアサロンパス」を吹き付けても「バンテリン」を塗っても効かない…こりゃ「温湿布」かなと思い「フェイタス温感」を試してみた。

おっ、これは効くっ‼︎

201501142.jpg


打撲や捻挫、筋肉痛に「エアサロンパス」や「バンテリン」だけど肩凝りには「温湿布・フェイタス温感」ですな~♪

寒さも関係する肩凝りかもしれないので血行を良くするカプサイシン配合の「温湿布」が効果的なんでしょうね。

ちなみに「湿布」の「温感、冷感」のどちらを選ぶかは原則的には熱や腫れを持つ打撲、捻挫等急性疾患には「冷感」が適し、慢性的な肩こり、腰痛には「温感」がいいらしいですよ。

今日は作業中、腰にも痛みを感じだした…要注意だな…(¬_¬)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。