昭和、長崎の「ごぼ天うどん」

私が高校を卒業し福岡で暮らすようになるまで「ごぼう天うどん」って、おでんダネの「揚げ蒲鉾の中にごぼうが入った物」がのっけてある「うどん」って認識でした。。。

福岡で初めて「ごぼう天うどん」を注文して「ごぼうの天ぷら」がのっかった「うどん」が出てきた時は、ビックリしたよね~。。。

福岡の「ごぼ天」は、すっかりメジャーになっちゃって、私が暮らす地元でも「ごぼうの天ぷら」をのっけてる、福岡スタイルの「ごぼ天うどん」が定着。。。

DSC015962udon.jpg

写真は、でっかい揚げたての「ごぼ天」が人気の有名うどん店、福岡市西区「大地のうどん」さんの「ごぼ天うどん」です。

過去記事より:Rock 'n Roll!! 豊前裏打会のうどん(大地のうどんのごぼ天うどん)!!



20150127udon1.jpg

今日のお昼、私が記憶する地元の「ごぼう天うどん」を熊本を代表するインスタント袋麺「五木の天ぷらうどん」に、長崎県産揚げ蒲鉾の「ごぼう天」をのっけて食べました♪

お味は、想像するまでもない、見たまんまの味です。。。

今、長崎のうどん屋さんで「ごぼ天うどん」を注文して「「ごぼうが入った揚げ蒲鉾」がのっかった「ごぼ天うどん」を出されたらほとんどのお客さんはうなだれてしまう事でしょう。。。

商売の事を考えると、メジャーとなった福岡スタイルの「ごぼ天」を提供したほうが、うどん屋さんにとってはベターなんでしょうが、30年前福岡の「ごぼ天うどん」は、福岡県外ではお目にかからない「うどん」だったのではないでしょうか。。。

地元に根付き、長い時間をかけて世に広まった他地域の食文化を取り入れる事は、手っ取り早くて簡単かもしれません。。。

ですが「かんぼこ王国」を名乗る長崎県ならではのインパクトとクオリティーを兼ね備えた、揚げ蒲鉾の「ごぼう天」が鎮座する「ごぼ天うどん」ができるはず!!

柔軟にいろんなメニューを取り入れるのは悪くはないけど・・・柔らかいのは「うどん麺」だけでよろしい・・・気骨のある、揚げ蒲鉾の「ごぼう天」をのっけた「ごぼ天うどん」を供する長崎のうどん屋さんはないものかしらん・・・



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。