「Jリーグ」発足の日に思う、私と「V ファーレン長崎」

今日、5月15日は「Jリーグ」発足の日🎵

1993年、私が28歳の時、僅か10クラブで始まったJリーグ…発足当時は東京で暮らしていて話題には事欠きませんでしたが、正直「ワールドカップ」にも出場した事のない日本サッカーに全く興味は持てませんでした。。。


20150509.jpg

そんな私が、今「V ファーレン長崎」にぞっこんなのは多分、地元を離れていた期間でも「国見高校」を応援していた頃の気持ちに似た郷土愛かと思います🎵

貼ったYouTubeのcmのナレーションどおり「応援って心配だ…応援って不安だ…ても、応援って最高だッ‼️」




地元にスタジアムがあって応援し続けられるプロスポーツクラブがあるって事は嬉しい限りです( ^ω^ )

J2第13節 我らが「V ファーレン長崎」の必勝祈願飯に徳島の名産品「金ちゃんヌードル」を食う!!

明日は、J2第13節 我らが「V ファーレン長崎」のホームに「徳島ヴォルティス」さんを迎えての戦いってことで、必勝祈願飯に、相手チーム県の特産品で徳島を代表する食品のひとつ「徳島製粉の金ちゃんヌードル」を晩酌の〆に食ってやった‼️

徳島ヴォルティス」さんは、一昨年POを制し、昨年J1参入するも昨年残留できず降格したクラブです。

20150508kinntyann.jpg

日本代表候補でもある「柿谷曜一朗」の才能を開花させ、我らが「Vファーレン」の10番「花井聖」選手が去年まで在籍していたクラブで、地力は高い徳島さんですが過去戦績(2013年シリーズ)は1勝一敗のeven。

次節もJ1から降格してきたC大阪とのアウェイ戦。。。


20150508kinnty7nn2.jpg

厳しい戦いが続きますが、常勝の勢いを付けるためにも「徳島ヴォルティス」を食ってしまい勝利するゲーム展開を期待してるぞ、我らが「Vファーレン長崎」‼️

ちなみに明日の試合は、18:00県総にてkickoffですよ~🎵

で前節のレビュー・・・前列の3人及び守備陣の3人、左WB、GKを今季レギュラーメンバーと入れ替えられたスタメン。。。

過去戦績は1敗3分と負け越してる水戸にどう立ち向かうのか不安もあるが、一昨年、昨年からVファーレンでプレーするメンバーを中心に配置して、今年加入しゲームメイクする10番、花井選手との連携がどうなのか興味深い試合でもありました。

私がこれまで観てきた水戸のプレースタイルは前線からアグレッシブなプレッシングで押し込み、ボール奪取してから速攻って感じ…はてさて結果は…



一昨年、昨年と2桁ゴールを決めるも、今期、精彩を欠き未だゴール無しの佐藤選手の先制点、その後、同点に追いつかれるも、昨年加入しトップにポジショニングしたクロアチア人MFスティッペ選手が前半、2ゴールを決め前半終了!!

後半、双方得点無く、我らがVファーレンは1-3で快勝‼️

試合を観ていないので詳細なところは分かりませんが、昨年まで、ミラーゲームとか水戸のようなプレースタイルのガチでぶつかり合うチームに苦戦を強いられていた、Vファーレンだっただけに、今期チームの進化を実感してます( ^ω^ )

Vファーレン長崎サポ J2 第12節 Vファーレン長崎 VS 水戸ホーリーホックを前に納豆オムレツを食って必勝祈願!!

今日は、子供の日…全世界の子供達の幸せを願いつつ、明日のJ2 第12節 我らが「Vファーレン長崎」がアウェイ、水戸での勝利の願掛けに、水戸といえば納豆ってことで納豆オムレツを作って食べました

20150505omureru.jpg

前節、岡山戦では後半7分まで2点先制するもGK 植草選手のチョンボから岡山に連続失点を喫し同点に追いつかれ、勝ち点3を取りこぼしてしまった我らが「Vファーレン。。。

今年、加入した約10年アントラーズのレギュラーDFで日本代表の経験もある「岩政」同じく、ガンバから加入した、こちらも元代表の「加地」を擁する岡山が、手負いの獅子の如く襲いかかってくる気迫にやられたね。。。



この試合「Vファーレン長崎」のストロングポイントとウィークポイントが明確になったような試合でした

足元の技術のある若手選手をレンタルを含め補強し、戦力は確実にアップしてるけど、経験値なのかコミュニケーション不足なのか受けに回ると・・・

今回のGK 植草選手のチョンボは残念なプレーだけど、世界中の強豪チームでも稀にやってしまうミスではある。。。

20150505vfaren.jpg


気持ちを切り替えて強い気持ちで、毎試合チャレンジして行けば結果は自ずと付いてくる‼️

前を向こう!!我らが「Vファーレン長崎」.明日は水戸から勝ち点3を勝ち取って長崎に帰ってこいッ‼️
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。